EcoFlow DELTA 2 Maxを徹底解剖!〜従来モデル/Jackery/BLUETTIと比較〜

当サイトには広告が含まれますが、筆者独自の視点で作成している内容には影響を与えていません。

5/15〜EcoFlow初夏のお出かけ応援キャンペーン最大50%オフ!
5/27まで72時間タイムセールに注目!
クーポン”MACD”で5%オフ!
20万円以上/30万円以上購入でギフトセットプレゼント!
(※必ずカートに入れてくださいね!)
激安商品は売り切れ前に要チェック!

72時間タイムセール(5/25-27)
DELTA 2 Max + WAVE 2 ポータブルエアコン
¥385,220→¥211,871(45%オフ+4,237ポイント/XT150ケーブル&アウトドアチェアプレゼント)
DELTA 2 Max + エクストラバッテリー + 220Wソーラー
¥458,810→¥275,286(40%オフ+5,506ポイント/アウトドアチェアプレゼント)
WAVE 2 ポータブルエアコン + バッテリーパック
¥245,300→¥147,180(40%オフ+2,944ポイント/専用バッグ付き)

セット
DELTA PRO + 400Wソーラー
¥549,500→¥274,750(50%オフ)
DELTA 2 Max + 220Wソーラー
¥313,720→¥172,546(45%オフ)
DELTA 2 + 220Wソーラー
¥206,990→¥113,845(45%オフ)
RIVER 2 Pro + 220Wソーラー
¥152,600→¥91,560(40%オフ)

単品
DELTA Pro
¥440,000→¥220,000(史上最大50%オフ)
DELTA 2 Max¥254,100→¥152,466(40%オフ)
DELTA 2¥143,000→¥82,940(42%オフ)
RIVER 2 Pro¥88,000→¥57,200(45%オフ)

春のキャンプ/レジャーや地震/台風などの防災対策に!
迷っている人は一度チェック!

\史上最大50%オフ!/

5/29まで!クーポン”MACD”で5%オフ!

ポータブル電源の人気ブランドEcoFlowの高容量モデルがDELTAシリーズ。
EFDELTAに代わる機種としてDELTA 2が販売中ですが、今回DELTA Maxが刷新され、DELTA 2 Maxとして発売されます。

DELTA 2 Maxはリン酸鉄リチウムイオン電池を採用することにより、長寿命化を実現。
充電時間はさらに速くなり1.6時間から1時間になりました。

この記事では、従来モデル、他社製品との比較を通じて、DELTA 2の魅力を徹底解剖していきます。

目次

スペック

DELTA 2 Maxのスペックは以下の通りです。

項目DELTA 2 Max
定格容量2,048Wh
出力
瞬間最大出力(X-Boost)3400W
充電時間
サイズ(幅/奥行/高さ)mm497 x 242 x 305
重量23.5kg
保証期間60ヶ月
価格(税込)254,100円
製品の詳細公式サイトをみてみる

従来機種との比較

従来機種と比較していきます。
機能の違いは、以下の通り。
・充電時間高速化(120分→84分)
※充電0→80%が84分なので、同等ですね。
・LFPバッテリー採用で高寿命化(500サイクル→3,000サイクル)
・USB-C入力追加

・長期保証(3年→5年)

充電の高速化と高寿命化で、さらに使いやすくなったと言えます。
そもそも高価なポータブル電源ですから、値段が上がったその価格差以上に価値があると言えます。

DELTA 2 Max vs DELTA Max

両者を比較すると、出力と定格容量は変わりません。(DELTA Max 2000との比較)
違いは電池の種類だけとなります。

従来製品のDELTA Maxは三元系リチウムイオン電池だったのに対し、DELTA 2 Maxはリン酸鉄リチウムイオン電池を採用。

違いは以下の通りです。

DELTA 2 MaxとDELTA Maxの違いは電池の種類!
リン酸鉄リチウムイオンは、、、
・安全性が高く安心して使える
・発火の可能性や有毒ガスの発生リスクが低い
・サイクル寿命が長い(500回→3000回)
・メーカー保証も長い(3年→5年)

大容量のポータブル電源は20万円近くする高い買い物。
今後、旧型のDELTA Maxシリーズは値引きが増えることが予想されますが、安全性と耐久性を考えると、DELTA 2 Maxを推奨します。

項目DELTA 2 Max
DELTA Max1600
DELTA Max2000
定格容量2,048Wh1,612Wh2,016Wh
容量拡張最大6,144Wh最大5,644Wh最大6,048Wh
出力2000W2000W2000W
瞬間最大出力(X-Boost)2400W2400W2400W
電池素材リン酸鉄リチウム三元系リチウム三元系リチウム
充電時間84分(0-80%)120分120分
サイズ(奥行/幅/高さ)mm497 x 242 x 305497/242/305497/242/305
重量23.5kg22kg22kg
充電可能サイクル(容量80%)3,000回500回500回
保証期間60ヶ月36ヶ月36ヶ月
価格(税込)254,100円187,000円242,000円
製品の詳細公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる

他社製品との比較

一昔前は大容量クラスといえば1,500Whクラスが主流でしたが、現在は2,000Whクラスが大活況。
各社モデルが出揃っています。

スペック的には、BLUETTI AC200MAXが一番近いです。

BLUETTI AC200 MAXとの比較
・両機種とも電池素材はリン酸鉄リチウムイオンで安全安心。
・サイズ/重量はDELTA 2 MAXの方が有利
・定価は同等だがAC200MAXは公式サイトのセールで18万円!
→安くていいものが欲しいならAC200MAX

予算に余裕があればコンパクトで軽量なDELTA 2 Maxをお勧めしますが、AC200Maxの値引きは凄いので、お得なのはAC200Maxです!

スクロールできます
項目Jackery 2000 Plus
DELTA 2 Max
Jackery 2000 Pro
BLUETTI AC200L
AC200L
BLUETTI AC200MAX
BLUETTI AC200MAX
BLUETTI AC200P
BLUETTI AC200P
Anker
767
Anker767
定格容量2042.8Wh2,048Wh2,160Wh2,048Wh2,048Wh2,000Wh2,048Wh
容量拡張最大12,000Wh最大6,144Wh拡張不可最大8,192Wh最大8,192Wh最大8,144Wh最大4,096Wh
出力3000W2000W2200W2000W2200W2000W2000W
瞬間最大出力6000W2400W4400W3000W4800W4800W不明
電池素材リン酸鉄リチウムリン酸鉄リチウム三元系リチウムリン酸鉄リチウムリン酸鉄リチウムリン酸鉄リチウムリン酸鉄リチウム
充電時間120分84分(0-80%)120分90分150分2時間強120分
サイズ(奥行/幅/高さ)mm473×359×373497 x 242 x 305384/269/307.5420/280/366440/296/387.5420/280/386525/395/250
重量27.9kg23.5kg19.5kg28.3kg28.1kg27.5kg30.5kg
充電サイクル
(容量80%)
3,000回3,000回1,000回3,000回3,500回3,500回3,000回
保証期間60ヶ月60ヶ月60ヶ月60ヶ月48ヶ月24ヶ月60ヶ月
価格(税込)285,000円254,100円285,000円219,800円199,800円169,800円299,900円
製品の詳細公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる
最安値の確認最安値をみる最安値をみる最安値をみる最安値をみる最安値をみる最安値をみる

ズバリ買いか?

後日更新

xx

まとめ

DELTA 2 Maxを徹底解剖してきました。

詳細については発表次第更新しますが、かなり強力な商品と言えそうです。

・充電時間高速化(120分→84分)※84分は0-80%充電
・高寿命化(500サイクル→3,000サイクル)
・USB-C入力追加

・長期保証(3年→5年)

頻繁に買い替えるものではないので、高寿命化と長期保証が嬉しい。
壊れてしまうと余計な出費だけでなく、最悪の場合使えなくなります。
価格差を考慮しても、最初が割高であっても、長く使える新型を購入することをお勧めします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次