\ 最大15%ポイントアップ! /

Jackery 2000 Plusを徹底解剖!〜従来モデル/EcoFlow/BLUETTIと比較〜

当サイトには広告が含まれますが、筆者独自の視点で作成している内容には影響を与えていません。
Jackery2000Plus解説

Jackery公式サマーセール (7/10〜7/17限定)
人気商品が最大50%オフ!!

■新製品Jackery 1000 Newが衝撃価格!45%オフ!
Jackery 1000 New¥139,800→¥76,890
Jackery 1000 New + SolarSaga200
¥209,900→¥115,445
Jackery 1000 New + SolarSaga100
¥174,600→¥96,030

■高性能のPlusシリーズセットが最大40%オフ(おすすめ)
Jackery 2000 Plus + SolarSaga200 1枚
¥355,000→¥213,000
Jackery 1000 Plus + SolarSaga100 1枚
¥202,800→¥121,680
Jackery 600 Plus + SolarSaga100 1枚
¥119,800→¥71,880
Jackery 240 New + SolarSaga40 Mini 1枚
¥49,900→¥34,930

■Plusシリーズ単品も最大40%オフ(おすすめ)
Jackery 2000 Plus¥285,000→¥171,000
Jackery 1000 Plus¥168,000→¥117,600
Jackery 600 Plus¥86,000→¥60,200

■三元系で長期保証のProシリーズが最大50%オフ
Jackery 3000 Pro + SolarSaga200
¥499,000→¥249,500
Jackery 2000 Pro + SolarSaga200
¥359,900→¥215,940

ソーラーパネルとのセットがおすすめの絶好のチャンス!
夏のアウトドアや地震などの災害対策に
このタイミングを逃す理由、ありますか?

\最大50%引き!アウトドアや災害の備えに!/

7/10〜7/17限定!絶対に見逃せない!

アウトドアに似合うポータブル電源の人気ブランドがJackery。
オシャレで持ち運びしやすいことが特徴でしたが、「三元系」という旧式の電池を採用しており、安全性と耐久性で見劣りしていたのは事実です。

今回のPlusシリーズではリン酸鉄リチウムイオン電池を採用。
3倍となる3000サイクルを実現して長寿命に、また安全性も向上しました。

この記事では、従来モデル、他社製品との比較を通じて、Jackery 2000 Plusの魅力を徹底解剖していきます。

\公式サイトが一番確実!/

お得なキャンペーンも要チェック

目次

スペック

Jackery2000Plus
Jackery2000Plus

Jackery 2000 Plusのスペックは以下の通りです。

項目Jackery 2000 Plus
定格容量2042.8Wh
出力3000W
瞬間最大出力6000W
サイズ(幅/奥行/高さ)mm473×359×373
重量27.9kg
サイクル数3,000回
拡張可能
騒音30dB以下
AC充電時間2時間
価格(税込)285,000円
公式サイト公式サイトをみてみる

\公式サイトが一番確実!/

お得なキャンペーンも要チェック

従来機種(Jackery 2000 Pro)との比較

従来機種と比較していきます。

機能と性能の違いは、以下の通りとなります。

・電池容量は同じ
・リン酸鉄リチウムイオンバッテリー採用で高寿命化(1,000サイクル→3,000サイクル)
・定格3,000W(最大6,000W)の高出力

・スマホで管理可能
・2kWh単位でバッテリー拡張可能。最大12kWhまで自由に選択可能
・Jackery 2000 Plusは大きくて重い(+8.4kg)!

リン酸鉄リチウムイオン電池採用で、Jackery 2000 Proとガラッと違う商品になっています。

大きな違いはサイズと重量。
従来、Jackery製品はクラストップの軽量設計で、気軽に持ち運べることが売りでした。
今回のJackery 2000 Plusはかなりの重量級になり、車輪がつきました。

拡張したバッテリーを載せられるので、ガッツリ電気を使う用途。
例えば災害対策やイベント、グループキャンプで真価を発揮するでしょう。

大容量のポータブル電源は20万円以上する高い買い物。
定価は同じですが、今後、旧型のJackery 2000 Proは値引きが増えることが予想されます
ただ、安全性と耐久性を考えると、Jackery 2000 Plusを推奨します。

項目Jackery 2000 Plus
Jackery 2000 Pro
定格容量2042.8Wh2160Wh
出力3000W2200W
瞬間最大出力6000W4400W
サイズ(幅/奥行/高さ)mm473×359×373384/269/307.5
重量27.9kg19.5kg
サイクル数3,000回1,000回
拡張可能不可能
騒音30dB以下53dB以下
AC充電時間2時間2時間
価格(税込)285,000円285,000円
公式サイト公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる

他社製品との比較

一昔前は大容量クラスといえば1,500Whクラスが主流でしたが、現在は2,000Whクラスが大活況。
Jackery以外はリン酸鉄リチウムイオンで遅れていましたが、ようやく全社リン酸鉄になりました。

スペック的には、BLUETTI AC200MAXが一番近いです。

比較のまとめ
・電池素材はJackery 2000 Pro(旧型)以外はリン酸鉄リチウムイオンで安全安心。
・リン酸鉄の中で一番小さくて軽いのはDELTA 2 MAX
・実売価格はAC200MAXが有利!18万円程度で入手可能。
・割り切って軽量/コンパクトを求めるならJackery 2000 Proもあり?
・8,000kW以上の容量が必要であればJaclery 2000 Plus一択
→安くていいものが欲しいならAC200MAX

予算に余裕があればコンパクトで軽量なDELTA 2 Maxをお勧めしますが、AC200Maxの値引きは凄いので、お得なのはAC200Maxです!
Jackery 2000 Plusの実売価格は不明ですが、拡張性が欲しい人が選ぶのはこれしかないです!

項目Jackery 2000 Plus
DELTA 2 Max
Jackery 2000 Pro
BLUETTI AC200MAX
BLUETTI AC200MAX
定格容量2042.8Wh2,048Wh2,160Wh2,048Wh
容量拡張最大12,000Wh最大6,144Wh拡張不可最大8,192Wh
出力3000W2000W2200W2200W
瞬間最大出力(X-Boost)6000W2400W4400W4800W
電池素材リン酸鉄リチウムリン酸鉄リチウム三元系リチウムリン酸鉄リチウム
充電時間120分84分(0-80%)120分150分
サイズ(奥行/幅/高さ)mm473×359×373497 x 242 x 305384/269/307.5440/296/387.5
重量27.9kg23.5kg19.5kg28.1kg
充電可能サイクル(容量80%)3,000回3,000回1,000回3,500回
保証期間60ヶ月60ヶ月60ヶ月48ヶ月
価格(税込)285,000円254,100円285,000円239,800円
製品の詳細公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる

ズバリ買いか?

後日更新

xx

まとめ

Jackery 2000 Plusを徹底解剖してきました。

三元系で正直他社比で見劣りしたJackery 2000 Proと比べ、かなり強力な商品と言えそうです。

・リン酸鉄リチウムイオンバッテリー採用で高寿命化(1,000サイクル→3,000サイクル)
・定格3,000W(最大6,000W)の高出力

・スマホで管理可能
・2kWh単位でバッテリー拡張可能。最大12kWhまで自由に選択可能

しかし、重量と価格がネックで、他社製品も強力。
比較して購入することが何より大事です!

頻繁に買い替えるものではないので、高寿命化が嬉しい。
壊れてしまうと余計な出費だけでなく、最悪の場合使えなくなります。
価格差を考慮しても、最初が割高であっても、リン酸鉄リチウム電池採用モデルを購入することをお勧めします。

\公式サイトが一番確実!/

お得なキャンペーンも要チェック

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次