BLUETTI AC2Aを徹底解剖!〜EB3A/Jackery/EcoFlowと比較〜

当サイトには広告が含まれますが、筆者独自の視点で作成している内容には影響を与えていません。
BLUETTI AC2A

ポータブル電源を狙っている人に朗報!
BLUETTI公式でセール開催中!
高寿命のリン酸鉄リチウムイオン電池を採用したBLUETTIポータブル電源を手に入れる大チャンス!

価格例
EP500: ¥458,000(¥40,000引き)

AC200Max: ¥169,800(¥30,000引き)
EB3A: ¥26,800(¥3,000引き)


あなたはこのチャンス、活かせますか?

\最大4万円オフ!/

公式はいつでも割引

先進的なポータブル電源の人気ブランドがBLUETTI。
全機種リン酸鉄リチウムイオン電池搭載、多機能でたくさん売れています。

今回の紹介するAC2Aはリン酸鉄リチウムイオン電池を採用。
従来以上の3000サイクルを実現して長寿命に、また安全性も向上しました。

この記事では、従来モデル、他社製品との比較を通じて、BLUETTI AC3Aの魅力を徹底解剖していきます。

\メルマガ登録で2,000円クーポン/

充実機能のご確認はこちらから

目次

特徴とスペック

BLUETTI AC2Aの魅力は、持ち運びしやすいサイズ/重量と必要十分な出力/容量。
小さくて軽いのでキャンプなどアウトドアに持ち出しやすく、大活躍すること間違いありません。
また、スマホであれば十分な回数充電できます。(iPhone 15 Proであれば15回)

また、アプリコントロール対応をしているのでスマホで操作できることも魅力的。
少し離れたところからでも、状況が手に取るようにわかります。

スペックは以下の通り。

スクロールできます
項目BLUETTI AC2A
BLUETTI AC2A
定格容量204Wh
容量拡張拡張不可
出力300W
瞬間最大出力600W
電池素材リン酸鉄リチウム
充電時間100分
サイズ(奥行/幅/高さ)mm250 x 150 x 180
重量3.6kg
充電サイクル
(容量80%)
3,000回
保証期間5年
価格(税込)29,800円
製品の詳細BLUETTI公式
最安値の確認最安値をみる

\一番安いBLUETTI/

公式サイトの価格に注目

EB3Aとの比較

既存の機種EB3Aと比較していきます。

機能と性能の違いは、以下の通りとなります。

・AC2Aは電池容量が64Wh(24%)少ない
・サイズは同等。幅のみ3cmAC2Aが小さい。
重量はAC2Aが1kg軽いので持ち運びに有利。
・両者リン酸鉄リチウムイオンバッテリー採用だがAC2Aはさらに長寿命(2,500サイクル→3,000サイクル)
保証はAC2Aが3年長い5年。長く安心して使える。
・定格300W(最大600W)の出力はEB3Aの半分。
・充電時間はAC2Aが40分長い。

両者リン酸鉄リチウムイオン電池採用ですが、AC2Aは割り切った設定でコストダウンを図っています。。

電池容量は減らされ204Whとなっており、出力も半分の300W。
出力については、小容量で大電力を使う家電を動かすことは少ないので、問題になることは少ないでしょう。

AC2Aの大きなメリットは、保証期間。
BLUETTIの従来モデルは2年と他社より短い設定だったのが、新シリーズでは5年となります。
安くない、買い替えることの少ないポータブル電源ですから、これは嬉しい変更ですね!

スクロールできます
項目BLUETTI AC2A
BLUETTI AC2A
BLUETTI EB3A
BLUETTI EB3A
定格容量204Wh268Wh
容量拡張拡張不可拡張不可
出力300W600W
瞬間最大出力600W1200W
電池素材リン酸鉄リチウムリン酸鉄リチウム
充電時間100分60分
サイズ(奥行/幅/高さ)mm250 x 150 x 180255 x 180 x 183
重量3.6kg4.6kg
充電サイクル
(容量80%)
3,000回2,500回
保証期間5年2年
価格(税込)29,800円29,800円
製品の詳細BLUETTI公式BLUETTI公式
最安値の確認最安値をみる最安値をみる

他社製品との比較

軽くて持ち出しやすいエントリークラスが300Whクラス。
価格が安くて気になる人は多いと思いますが、「どれを買えばいいの?」と迷う人も多いでしょう。

一番のおすすめはEB3Aです。

比較のまとめ
・出力はEB3Aが600Wで一番!小容量モデルでオーバースペックですが、いざというとき役立ちます。
・重量はRIVER 2とAC2Aが最軽量級。
・充電時間はEB3AとRIVER 2が60分。
・実売価格はAC2Aに期待。発売セールでは20,000円を切りました。
 EB3Aもセールが多く、23,800円〜26,800円程度で購入できます。
→一番高スペックなのに価格は他機種と同等のEB3Aがベスト!割り切るならAC2A!

\一番安いBLUETTI/

公式サイトの価格に注目

AC2Aは最新機種ですが、BLUETTIはセールが一番多いメーカーです。
発売当初は早割価格でセールとなっており、今後も期待ができます。

スクロールできます
項目BLUETTI AC2A
BLUETTI AC2A
Jackery 300 Plus
Jackery300Plus
RIVER 2
EcoFlow RIVER 2
BLUETTI EB3A
BLUETTI EB3A
Anker 522

定格容量204Wh288Wh256Wh268Wh320Wh
容量拡張拡張不可拡張不可拡張不可拡張不可拡張不可
出力300W300W300W600W300W
瞬間最大出力600W600W600W1200W450W
電池素材リン酸鉄リチウムリン酸鉄リチウムリン酸鉄リチウムリン酸鉄リチウムリン酸鉄リチウム
充電時間100分120分60分60分3時間
サイズ(奥行/幅/高さ)mm250 x 150 x 180230 x 155 x 167245 x 215 x 145255 x 180 x 183216 x 211 x 144
重量3.6kg3.75kg3.5kg4.6kg3.9kg
充電サイクル
(容量80%)
3,000回3,000回3,000回2,500回3,000回
保証期間5年5年5年2年2年
価格(税込)29,800円39,800円29,900円29,800円39,990円
製品の詳細BLUETTI公式Jackery公式EcoFlow公式BLUETTI公式
Anker公式
最安値の確認最安値をみる最安値をみる最安値をみる最安値をみる

ズバリ買いか?

BLUETTI AC2Aはズバリ買いか?
私のおすすめはEB3Aです。
機能が充実していて、充電時間も短い。保証期間が短い以外に死角はありません。

ただ、「スマホの充電ができればいい」「とにかく安いのが欲しい」そういう希望であればAC2Aはありです。
AC2Aの機能が劣っているというより、EB3Aが過剰なだけ。
単体で見たらAC2Aは何の問題もありません。

\一番安いBLUETTI/

公式サイトの価格に注目

まとめ

BLUETTI AC2Aを徹底解剖してきました。

EB3Aの過剰な部分をスリムにし、お求めやすい商品になりました。

・リン酸鉄リチウムイオンバッテリーがさらに高寿命化(2,500サイクル→3,000サイクル)
・必要十分の定格300W(最大600W)の出力

・スマホで管理可能

機能がスリムになった分、価格も安く設定されています。
セール情報は必ずチェックしてください。。

頻繁に買い替えるものではないポータブル電源、5年保証で長く安心して使えます。

安くてバランスがいいAC2A、ぜひ検討してみてください。

\一番安いBLUETTI/

公式サイトの価格に注目

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次